画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ファイルメーカーは、カスタム App作成の統合プラットフォーム「FileMaker 16 プラットフォーム」をサポートするiOSアプリ「FileMaker Go」のダウンロード数が全世界で300万本を突破したと発表した。

同アプリは、FileMakerベースのカスタム AppをiPadやiPhoneで実行できるというもの。カスタム AppとFileMaker Goがあれば、ユーザーはiOSデバイスを使ってどこからでも自分のデータにアクセス可能となる。FileMakerで作られたカスタムアプリは、モバイルで使用するときも、デスクトップ用と同等のパワーと機能を備えている。昨年3月には、同アプリの全世界でのダウンロード数が200万本を突破したと発表していた。