呉亜沙「metabolism」2017年

2017年8月3日(木)から8月14日(月)まで、日本橋高島屋 8F ホールにて「文化庁新進芸術家海外研修制度50周年記念展ー美術部門ー」が開催される。「新進芸術家海外研修制度」とは、文化庁が若手芸術家を海外に派遣し、その専門とする分野の研修を支援する制度(旧・文化庁芸術家在外研修制度)。50周年という節目を記念して開催される本展では、その成果を国内外で発揮しているベテラン作家を含め、75名75点の新作が紹介される。開場時間は10:30〜19:30(最終日は18:00閉場 / 入場は閉場30分前まで)で、入場料は一般800円 / 高校・大学生600円 / 中学生以下無料。

「新進芸術家海外研修制度」では、1967年度から2015年度まで約3300名(そのうち美術部門は約1200名)が海外に派遣された。美術 / 音楽 / 舞踏 / 演劇 / 映画 / 舞台美術など、メディア芸術の各分野が対象で、研修員は海外の大学や芸術団体で実践的な研修を行う。今回の展覧会は、世界で活躍する作家を数多く輩出し、日本の美術界で大きな役割を果たしているこの制度に注目したもの。洋画 / 日本画 / 版画の分野の作家の新作が一堂に集まる。出品作家数の内訳は、洋画が42名、日本画が15名、版画が18名。8月5日(土)〜8月6日(日)と8月11日(金・祝)〜8月13日(日)の各日14:00からは、出品作家が自身の作品について解説するトークイベントも実施される。


奥谷博「Peace」2017年
Photo:株式会社タケミアートフォトス


柳澤紀子「Sign•予兆 VII」2016年

■期間:
2017年8月3日(木)〜8月14日(月)

■開催場所:
日本橋高島屋 8F ホール
東京都中央区日本橋2-4-1

■問い合わせ先:
日本橋高島屋
tel. 03-3211-4111(代表)
url. http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/geijutsubunka/