小倉智昭キャスター

写真拡大

 小倉智昭キャスター(70)が3日、MCを務めるフジテレビ「とくダネ!」(月〜金曜前8・00)に生出演。女優の斉藤由貴(50)の不倫疑惑報道に「以前のイメージを壊さないようにしてほしい」と話した。

 番組では、週刊誌で報じられた斉藤と50代医師との“手つなぎデート”など不倫疑惑報道を特集。VTRを見た小倉は苦笑しながら「お医者さんによっては手をつなぎながら脈をとる人もいますからね」とまさかのフォロー。これにはスタジオの面々から「厳しい」との声。コメンテーターで医師の宋美玄氏(41)も「週4回もドクターが往診してやるような内容なのかな?医者と患者は公の場で手をつないで歩かないと思います。ないでしょ!」と厳しい言葉をぶつけた。

 そんな中、歌手の故尾崎豊さんやタレントの川崎麻世(54)との不倫が報じられた際の斉藤の会見を振り返り、社会学者の古市憲寿氏(32)は「なかなか正直に言う人なので、今回も楽しみ」と今後行うとされる会見に興味津々。これには小倉も「ご本人がカメラの前に出てくると以前のようにストレートにしゃべっちゃうような気がする。会見するとしたら、かつての斉藤由貴さんのイメージを壊さないようにしてほしい」と同意した。