アニメ×大黒摩季の久々のコラボ!(事務所提供)

写真拡大

 今年デビュー25周年を迎えた歌手・大黒摩季の新曲「Lie, Lie, Lie,」が、5日から人気アニメ「名探偵コナン」(日本テレビ系)のオープニングテーマとして放送されることが決定した。

 「スラムダンク SLAM DUNK」の「あなただけ見つめてる」や「中華一番!」の「空」など、テレビアニメのテーマ曲でも知られる大黒だが、意外にも「コナン」のテーマソングを担当するのは、25年の活動において初めて。昨年8月、約6年ぶりにアーティスト活動を再開した大黒にとって、配信曲をのぞけば、復帰後初にして25周年イヤー初のシングルとなる。

 楽曲は、夏を代表する大黒のヒット曲「夏が来る」を彷彿させるラテンフレーバーあふれるサウンドが採用されているといい、本人も「『名探偵コナン』のストーリーを意識した大黒摩季風ムフフな、そして得意の女性の本音を盛り込んだ歌詞を、ラテンテイストでエモーショナルなサウンドに乗せた作品に仕上げてみました。お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんとお子さん、家族みんなで唄えるサビになっているので、是非楽しんで頂ければ嬉しいです!」と語っている。

 6年間の病気療養から復帰した大黒だが、現在は全国47都道府県ツアーを展開中。8月は少し休憩をはさみ、神宮外苑花火大会を始め数々のイベントに出演。ツアー自体は来年5月まで続くといい、精力的に活動している。(編集部・入倉功一)