ロンドンブーツ1号2号・田村淳

写真拡大

2日放送の「笑ってコラえて!3時間スペシャル!!」(日本テレビ系)で、ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、吉本興業に無断で声優オーディションを受けたことがあると明かした。

番組では、女優の大竹しのぶに続いて、ふたりめのスペシャルゲストとして淳がスタジオに登場した。ほかの出演者が、VTR映像の街の声をヒントにスペシャルゲストが誰かを当てるクイズに挑戦するが、淳だと当てることができない。そこで「本人の声が生で聞けるビッグチャンスヒント」が出されることに。

実は淳は、過去に所属事務所の吉本興業に内緒で、あるアニメの声優オーディションを受けたことがあるのだという。そこで、ほかの出演者と仕切りを挟んで控えていた淳が「のび太、アメリカに行くんだって? 寂しくなるな」と、「ドラえもん」に登場するキャラクター・スネ夫を演じた。意外な事実に、客席からは驚きの声があがる。

司会の所ジョージが「バレる!」と煽ったが、ロッチの中岡創一は「スネ夫自身…」と真顔で答えて、笑いを誘っていた。

【関連記事】
田村淳 オリラジ中田敦彦に吉本が謝罪を迫ったとされる騒動に言及「言いそうな会社」
田村淳がANN出演を断ったと告白「都合のいい時だけ呼んできやがって」
田村淳が病気療養中のベテラン女優に取った行動に称賛