肉もパスタもおいしく激変。【トマトみそ】が万能すぎる!

写真拡大 (全7枚)

夏本番、みずみずしい夏野菜が旬を迎えていますね。
この時期、スーパーで箱買いしたり、畑で収穫したり、おすそわけでいただいたりと、特に「大量」に手にする機会が増えるのが「トマト」

生のサラダでいただくのはもちろんおいしいですが、食べ切れなくて持て余してしまうことも……。

そんなとき、大量のトマトの一気使いにおすすめなのが、「トマトみそ」。トマトとみそ、ダブルのうまみがギュッと凝縮されて、こっくり濃厚な味わい!
トマトソースとも、みそともひと味違う、新しいうまみに出会える万能調味料です。

作り方はとってもカンタン。トマトとみそをいっしょに煮つめるだけ!

半量ほどになるまでじっくりと煮つめたら完成です。

この「トマトみそ」、肉にも魚介にも野菜にも合う!まさに「万能調味料」の名にふさわしいスゴイやつなんです。

塩こしょうでシンプルに焼いたチキンソテーにかけたり、

たこやいかを炒め合わせてパスタソースにしたり、
 

なすにチーズといっしょにのせて焼いたり。

これひとつでバッチリ味が決まります!

トマトみそは、密閉できる清潔な保存容器に入れて、冷蔵庫で6〜7日保存可能。生のまま取っておくより保存がきくのも、夏にはうれしいポイントです。
大量のトマトを一気に使いきりたい日にはぜひ、「トマトみそ」を自家製してみてくださいね!

料理/大庭英子 撮影/福尾美雪 文/編集部・清水祥子
(『オレンジページ』2017年8月17日号より)