横浜DeNA筒香嘉智外野手(25)が、横浜高校時代の「もっと尖ってたかな(笑)」という自己評価に、ファンから笑いが起きた。

 8月2日に行われた横浜DeNA対中日16回戦は、1回途中に雨で中断。AbemaTV(アベマTV)での中継では、解説の鈴木健氏が高校時代のエピソードなどを披露していた。話題が筒香におよぶと画面のスーパーで「本人曰く『高校時代は今と全然違う。もっと尖ってたかな(笑)』とのこと」と紹介された。

 すると鈴木氏も「どっちに尖っていたんですかね(笑)まあ、高校の時は自分が中心になってやっていたと思うので。気持ちは分かります。僕もかなり尖っていましたから」と同調した。これにはファンからもコメント欄で笑いが起きていた。今夏の甲子園大会には神奈川県から横浜高校が出場。横浜DeNAの選手ではG.後藤武敏内野手(37)が春夏連覇を果たしている。

(C)AbemaTV

▶DeNAの主催試合の放送はこちらから

▶DeNAの過去の名シーンはこちらから