上手くいかない恋愛から卒業したい!あなたの恋愛が長続きしない理由(Photo by ASjacks/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】恋愛がいつも長続きしないというあなた。好きだからずっと一緒にいたいのに、毎回彼の方から別れを切り出されてしまう…長続きしないのには何かしら原因があるのです。普段の行動や言動に思い当たる節はありませんか?自分では気づいていないところで、彼を傷つけているのかもしれません。上手くいかない恋愛から卒業したい人必見!あなたの恋愛が長続きしない理由を5つご紹介します。チェックして一つでもあてはまることがある人は注意しましょう。

【他の記事を見る】長続きカップルの「意外な共通点」5つ

♥二人だけのルールをたくさん決めすぎて彼が窮屈に感じる


「電話には必ず出る」「LINEは最低でも10回」「誰と一緒にいるのか報告する」など、二人だけのルールを決めているカップルは意外とたくさんいるようです。

しかし、ルールは多ければ多いほど彼はあなたから束縛されていると感じます。

彼が自分の知らないところで何をしているのか不安になるのは誰もが思うこと。

「夜は何時に帰ってくる?」「自分以外の女性と一緒?」など、考えたらきりがありません。

しかし、あなたが気になることすべてを質問攻めにしたり、頻繁に電話やLINEをしたりすることで彼は嫌気が差し、次第にあなたと距離を置くようになるでしょう。

デート中に根掘り葉掘り聞き出すのはまだしも、電話やLINEなどで彼にしつこく連絡をしてしまうと、彼はあなたのことを重いと感じるはず。

「最近彼の態度が冷たい」「彼のことが好きで別れたくない」と思うのなら二人だけのルールを少しゆるめに設定してみましょう。

連絡する回数を減らし、聞きたいことも多少我慢することで、お互い良好な関係を築くことができるはずです。

彼とずっと一緒にいたいのであれば、相手の立場に立って物事を考えることを忘れずに。

♥自分を持っていない受け身姿勢の彼女に張り合いがなくなる


彼のすることすべてに合わせる彼女。

一見、素直でかわいらしく思えますが、彼女の意思が何ひとつないことに彼は疑問を感じているのでは?

自分に合わせてくれるのはうれしいかもしれませんが、何もかも合わせてほしいと思っているわけではありません。

むしろ彼は彼女から少しはワガママを言ってほしいもの。

彼女がしたいことに全力で応えて喜ばせたい、これが彼の本音なのです。

「何食べたい?」「どこに行きたい?」といった会話はカップルの間ではよくあること。

この質問に対して彼女は「○○が食べたい!」「今日は○○に行ってみたいな!」などと答えてくれるはずです。

しかし、彼が彼女に何を言っても「○○君と一緒でいいよ」「○○君が好きなようにして良いよ」という返事。

付き合ったばかりではある光景ですが、常に彼女が受け身の姿勢でいられると、彼自身も張り合いがなく、自分を持っていない人だと感じてしまいます。

彼に合わせないと嫌われる、合わせている方がラク、という人も中にはいるかもしれません。

ただし会話がスムーズに進まないと相手の本性も分からず、上辺だけの関係のままです。

お互い意見を言い合える関係を築くことが恋愛を長続きさせる秘訣につながります。

♥彼といつも一緒にいたいがために依存してしまい重い存在になる


誰にだって、大好きな彼のことで頭がいっぱいになって、周りが見えなくなる…そんな経験をしたことがある人はいるはず。

いつも彼と一緒にいたい、ことあるごとに彼に頼ってしまう、彼がいないと何も決められない…。

これは彼に依存してしまっているといえるでしょう。

彼女から頼られることは彼にとってうれしいかもしれませんが、度が過ぎると重い存在になってしまい、あなたから離れてしまう可能性も。

ひとりでゆっくりしたいときや、友達とわいわい楽しみたいときなど、人は自分時間というものが少なからず必要です。

彼女以外の人と過ごす時間があるからこそ、彼女のことを想うこともでき、お互い尊重した関係を築くことができます。

彼への依存を減らすためには彼以外に趣味を見つけることです。

映画を見たり、美味しいものを食べに行ったり、旅行したりなど、どれも彼と一緒にしたいかもしれませんが、そこは我慢。

彼への愛情を少し他のことに注いでみませんか?

二人で過ごす時間も、もちろん大切なことですが、友達との時間や趣味に費やす時間も同じくらい大切。

「今日は友達を優先していいよ」「ひとりで〇〇に行ってくる」といった関係でいられることがベストといえるでしょう。

♥自分に自信を持てないネガティブ志向の彼女に嫌気が差す


何をするにせよ「自分にはできないから」「どうせ自分なんて」とネガティブ思考のあなた。

ちょっとしたミスをしたり、迷惑をかけてしまったりすることは誰にでもあることです。

しかし、そのひとつの出来事に対してなかなか立ち直ることができず、いつまでもズルズルと引きずってしまったのでは、彼も彼女に対してどんな言葉をかけてあげたらいいのか分からなくなります。

また彼と付き合っている自分に自信が持てず「何で私と付き合っているの?」「私のこと嫌いにならない?」と彼女から言われたら、彼も困ってしまいます。

自分に自信がないことは、過去のトラウマや大失恋が影響している可能性も。

しかし、全部悲観的に捉えてしまっては、彼どころか周囲の友達まで失ってしまうでしょう。

自信のなさから、気づいたら彼のことを疑っていたり束縛していたり、といった行動に出ることもあります。

行き過ぎた行動によって二人の関係に亀裂が入り、別れる原因にもなりかねません。

まずは自分自身をしっかり愛することから始めましょう。

やはり誰でもネガティブな人よりポジティブで明るい人に惹かれるものです。

自分に自信が持てるよう心がけ、ネガティブな考えからは卒業しましょう。

♥二人でいるときの緊張感がなさすぎる彼女の行動に彼の気持ちが冷める


二人でいるときだけは素の自分を見せてほしいと思うのは当たり前。

しかし気を抜きすぎて彼に対してデリカシーのない行動を取ったり、何もかもさらけ出したりすることはNGです。

付き合い当初はお互い少し背伸びしながらも良いところを見せようと努力してきたはず。

きっと「デートだからおしゃれしよう」「ご飯作って待っていよう」など、彼のためならどんなことでもやっていたことでしょう。

しかし付き合いが長くなるにつれて二人の関係がマンネリ化すると、今までやっていたことが疎かになることも。

ずっと一緒にいる安心感から、デートは毎回遅れてくるというように、時間に対してはルーズになります。

普段の生活の中では「彼がやってくれる」「彼は怒らない」からと「脱いだ服は片づけない」「常にすっぴんの状態」という状況が日常化していくことに。

彼に対して甘えの部分が出てきてしまい、彼女は素の自分をさらけ出しているつもりですが、ここまで度が過ぎると彼も嫌になるでしょう。

彼女のデリカシーのなさに彼の気持ちも冷めていきます。

「親しき仲にも礼儀あり」というフレーズを忘れずに、ある程度の常識を持って思いやりのある行動を心がけましょう。

♥直せるところは即改善!大好きな彼と長続きできる幸せな恋愛を


直せるところから軌道修正していくことが大切。

長続きできる恋愛の楽しみ方を味わって、幸せな恋愛をしましょう。

彼との恋愛が長続きしないのは、あなたにも原因があるからなのです。

彼のことが好きすぎるあまり、自分のことしか考えられなくなるのはよくあること。

しかし彼の気持ちを考えずに自分の想いだけで突き進むことで、彼はあなたに対して距離を置きたくなる可能性も。

束縛したり相手の顔色を窺ったりなど、彼を手放したくないと思って取った行動が逆効果になることもあります。

相手の立場に立って行動することで幸せな恋愛をすることができますよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】