ネイマールについて言及したFWロナウジーニョ

写真拡大

 かつてバルセロナに所属していたFWロナウジーニョがパリSG移籍間近のFWネイマールについて言及した。スペイン『マルカ』が報じている。

 コスタリカのインタビューでFWリオネル・メッシとFWクリスティアーノ・ロナウドの世界最高選手論争について聞かれたロナウジーニョ。「どちらも素晴らしい選手だよ。だけど僕ならメッシを選ばざるをえないね。なぜなら彼は僕の友達だからさ」と答えると、パリSG移籍が噂されているネイマールについても口を開いた。

「もし僕だったら、自分が持っていたそれまでの方針を貫くだろう。自分の心に従うべきだ。それが正しい決断だし、そういう場所でプレーしたほうがハッピーになれる」

 バルセロナは2日に渦中のネイマールが退団の意思を表明したことをクラブ公式サイトで発表した。契約解除金として2億2200万ユーロ(約288億円)以上が必要とも公表したが、パリSGがその支払いに応じ、移籍が成立するのはもう間もなくと見られている。


●欧州移籍情報2017-18

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集