1日、女優の伊能静が学生時代の写真を公開し、ヒアルロン酸注射による若作りを指摘する声に反論している。写真は伊能静。

写真拡大

2017年8月1日、女優の伊能静(いのう・しずか)が学生時代の写真を公開し、ヒアルロン酸注射による若作りを指摘する声に反論している。捜狐が伝えた。

【その他の写真】

伊能静は15年に10歳下の中国人俳優チン・ハオ(秦昊)と再婚し、翌年には47歳で長女を出産するなど、その意欲的な生き方に世の女性からの注目度が高い。このほど一部のネットユーザーが伊能静の顔について、「話す時に筋肉の動きが不自然」「左右がかなり非対称」と、ヒアルロン酸注射による若返り術を指摘。これに対して伊能静は1日、中国版ツイッターで15歳当時の写真を公開し、当時から左右非対称だったことを示した。

年齢より若く見えることについて、「確かにそれほど老けていない。でも、あなたが私のことをどれほど目障りに思おうとも、若作りはしていない」と、美容整形を疑う声に猛反論。自分の若々しさについて、「こういう見た目なのは母親に感謝したい」と堂々と言い放ったが、「たゆまぬ努力をしている」と、美しさをキープするため並々ならぬ気遣いをしていることも付け加えている。(翻訳・編集/Mathilda)