男性の本音!「ガードが固い女」or「ガードが緩い女」男ウケがいいのはどっち?

写真拡大

男性に遊ばれないためにはガードを固くするのは大切ですが、ある程度隙がないと男性がどう接したらいいか分からずモテないのも事実。
出会いのチャンスを逃したくない気持ちと男性に騙されたくない気持ちは常に葛藤するものですよね。
では男ウケがいいのは、ガードが固い女とガードが緩い女どちらなのでしょうか?

今回は20代〜30代の独身男性を対象に「ガードが固い女」or「ガードが緩い女」アプローチするならどっち?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

●「ガードが固い女」を選んだ男性の意見

『アプローチして徐々にガードを崩していく方が気持ちが燃え上がるからです』(29歳/金融)

『本当に好きになった人にしか見せない表情が見たい』(27歳/営業)

『ガードが固い女性の方が、いざ付き合った時に独占感が強く持てて信頼できるため』(32歳/メーカー)


ガードが固い女性の方がアプローチしがいがあるという声が多かったです。
鉄壁のガードをどう崩していくかが恋愛の駆け引きにおける醍醐味と考える男性も少なくない様子。
付き合ってからもガードが固い女性のほうが信頼できるし深い付き合いができそうという声が聞かれました。

●「ガードが緩い女」を選んだ男性の意見

『ガードが緩い方が簡単に付き合えそうだから。100%勝てる勝負しかしない主義です』(31歳/教師)

『がんばる気力に限界があるから』(34歳/建設)

『ガードが固い女は気難しそうで、近寄りがたい』(26歳/広告)


ガードが緩めの方が展開が早そうなのがいいという声が多かったです。
ガードが固い女性にアプローチするのにも限界がある様子。
「いくらアプローチしてもガードが固すぎて崩せなかったら悲しいので、ハードルが低そうな方に声をかける」という意見が聞かれました。

●「ガードが固い女」or「ガードが緩い女」アプローチするならどっち?果たして多数派は……?

ガードが固い女……111人(55.5%)
ガードが緩い女……89人(44.5%)

僅差でしたが「ガードが固い女性」にアプローチしたいと考える男性の方が多いようです。
アプローチしがいがあるのは、すぐに落ちる女性よりもなかなか落ちない女性みたい。

一方で、あまりにハードルが高いと感じるとアプローチを諦める男性も少なからずいるので、固ければ固いほどいいという訳でもなさそうですね。

----------

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:200人
※集計期間:2017年8月1日〜2017年8月2日

(文/恋愛jp編集部)