EntamePlex

写真拡大

女子中高生のカリスマとして活躍中のモデル“りんくま”こと久間田琳加が、この夏からファッション誌「セブンティーン」の専属モデルに決定した。

久間田は、ティーン女子から絶大な人気を誇るファッション誌「ニコラ」で専属モデルを務めていたが今春卒業。女子中高生の人気を欲しいままにし、ファッションショーでステージに登場すると、まるで地鳴りのように会場に歓声が轟くことから、“地鳴りJK”という異名が業界内で囁かれている。



そんな久間田は、実はフランスの帰国子女なのにフランス語が話せない。「知っている単語は、メルシーだけです」と笑顔で話す愛嬌も、久間田の魅力のひとつ。

なお、8月6日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)など、バラエティー番組への出演も決定しており、今後の“地鳴りJK”の活躍ぶりに注目。