アフガニスタン・カンダハル州で、残骸となった車両の周辺を警備する米軍兵士(2017年8月2日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】(更新)アフガニスタン南部カンダハル(Kandahar)州で2日、旧支配勢力タリバン(Taliban)の自爆犯が、爆弾を積載した車両を北大西洋条約機構(NATO)軍の車列に衝突させ、米国防総省によると米兵2人が死亡した。

 アフガン当局がAFPに明らかにしたところによると、事件は同州のダマン(Daman)地区で正午(日本時間午後4時半)ごろに発生。タリバンが直後にAFPに送信したテキストメッセージで犯行を認めた。

 NATOも声明で車列に攻撃があったことを認め、複数の犠牲者が出たとしたものの、それ以上の詳細は明らかにしなかった。

 事件を目撃した商店主の男性はAFPに対して「攻撃後に外国部隊の車両が炎上しているのを見た。しばらくしてヘリコプターが現場に着陸し、車両から3人を引っ張り出して飛んでいった」と語った。
【翻訳編集】AFPBB News