2017年8月1日、YouTuberHIKAKIN(ヒカキン)さんが週刊誌『FLASH』に撮られたことを自身のYouTubeで明かした。

【HIKAKIN、週刊誌に撮られる…! 本人が笑顔で動画レビューする新展開の画像・動画をすべて見る】

なお、ヒカキンさんが載っている『FLASH』は同日8月1日より発売されている。

人気YouTuber・HIKAKINとは?



ヒカキンさん/画像は、HIKAKIN公式Twitterより



HIKAKINさんは、新潟県出身の28歳で日本を代表する人気YouTuber。

特技のヒューマンビートボックスを生かしたコミカルな動画が人気で、7月31日にはYouTubeチャンネルの合計登録者が1000万人を突破。

最近では、「Nintendo Switch」プレゼント企画から九州北部豪雨の募金呼びかけまでの流れが天才的だと賞賛を集めた。

そんなHIKAKINさんが週刊誌に載ったのははじめてで、コンビニで1人で買い物している姿を撮られたという。

動画では、終始笑顔で「変な姿を撮られなくて良かった、ホッとしている」と胸のうちを話した。

表紙の「年収1億円のYouTuber『ヒカキン』意外と買い物は質素だった」と書かれた見出しも紹介。

画像は、動画「【悲報】ヒカキン、週刊誌に撮られる…」よりスクリーンショット


コンビニでの買い物の様子を撮られた際のことも振り返り、普段から周りに注意を払うタイプだと自負するHIKAKINさんだったが、撮られた際には全く気づかなかったという。

週刊誌は複数人のチームで動いていること、その中に女性もいたんじゃないか? と推測。

最後に今回の件を受けて、「今まで以上に真面目に生きなくては」と語ったHIKAKINさん。「次は、違うYouTuberも撮られるんじゃないか?」と締めくくった。

YouTuberも週刊誌に狙われる時代に?


昨今、トップの人気YouTuberともなれば芸能人並み、もしくはそれ以上の人気と影響力を誇る。

今回HIKAKINさんが週刊誌に載ったのは、そんな時代の流れを象徴するものとなった。

しかも、「自分の隠し撮り写真が掲載されている週刊誌」のレビューという、なんでも動画のネタにしてしまうYouTuberらしさを発揮したのが斬新だった。

週刊誌側もHIKAKINさんの動画が宣伝になったことを考えるとおいしい展開だったのではないだろうか。

HIKAKINさんも動画で語った通り、今後他の人気YouTuberも週刊誌に撮られる可能性は大いにありそうだ。