恋愛ドラマや少女漫画では、胸が「キュン」としてしまうロマンチックなシーンがたくさんありますよね。ですが、もし現実で起こったら「ドン引きしてしまう」と思いませんか? 今回は、女性たちに「ドラマや漫画ではキュンでも、現実にはNGな恋愛シーン」について話を聞いてみました!

現実には「ドン引き」な恋愛シーン5選

1: 頭をぽんぽん、とされる

頭をぽんぽん、とやさしく触るシーンにドキドキしちゃうこともありますが。実際に付き合ってもいない相手からいきなり「ぽんぽん」されたら、「え、何!?」ってドン引きすると思いませんか……? ましてや好きでもない男性からされたら、別な意味で鳥肌ものです。

「昔、全然好きじゃない男子から急に頭をぽんぽんとされたことがあって『え……何なの?』ってドン引きしたことがあります。これは彼氏、好きな男子にされないと『ただ怖いだけ』ですよね(笑)」(29歳・会社員)

▽ 憧れの頭ぽんぽん。好きな男性以外にされたら恐怖かもしれませんね。

2: いきなり「下の名前」を呼び捨て

いつもは苗字で呼んでいたり「○○さん」と呼んでいた彼が、2人きりになって「はるか!」と呼び捨てにしてくる。こんなシーンに「距離が近づいた気がしてドキッとする」という声もありますが、実際に好きでもない相手からされると「え、何さま?」ってなることも?

「いつもはY本さんって苗字で呼ぶ後輩が、飲みの席で急に『ゆみこってかわいいところあるよね〜』って言ってきた。お前は何さまのつもりじゃ!」(31歳・メーカー勤務)

▽ 急に名前で呼び捨てにされても「そういう仲じゃないし」ってドン引き。

3: 自信満々に「壁ドン」

ドラマでブレイクした「壁ドン」も、実際にされたら「恐ろしいだけ」という意見が目立ちました。俳優さんのような憧れのイケメンにされたらドキッとするかもしれないけど、何とも思わない相手に壁ドンされたら「訴えたくなる」「セクハラ」という声も。

「私の知人に『壁ドン』ってあだなの非モテ男子がいます。女の子と2人になると壁ドンして口説こうとするらしい(笑)。現実にされたらマジで引きますよね……」(28歳・ネイリスト)

▽ あれはドラマだからキュンなんです。現実にはやらないでください!

4: 強引にキスされる

あごをくいっとされて強引にキス、押し倒されてキス……。そんな恋愛シーンにキュンとしてしまう女性も多いはず。ですが、実際に好きじゃない男性にされたらどうでしょうか。ビンタしてしまうかもしれませんよね。

「ドラマで主人公が強引にキスされる感じってドキドキするけど、もし実際にされたら完全にアウトですよね。彼氏なら許せるけど、そうじゃない場合はもはや裁判沙汰レベル(笑)」(31歳・会社員)

▽ ドラマの強引にキスされるシーンは「ドキッ」とするけど、実際は絶対ドン引き。

5: 突然ハプニングでキスしちゃう

少女漫画などでありがちな「ぶつかった拍子に、キスしちゃった!」みたいなシーン。転んだりして「ちょうど口と口がぶつかってキスしちゃうなんて、ありえない」のが現実ですよね……。もしありえたら「最悪」じゃないですか?

「ハプニングでキスしちゃうシーンって漫画や映画ではドキドキだけど、実際にもしぶつかってキスしたりしたら、歯とか鼻がぶつかって痛いし、いろんな意味で最悪ですよね」(29歳・美容師)

▽ ぶつかって倒れたときに、ハプニングでキス。実際に起きたら悪夢かも……。

恋愛ドラマや漫画では「やばいキュンとする!」なドキドキシーンですが、実際にもし起こったら「絶対ドン引きしちゃう」気がしますよね。好きな彼からされたらドキッとする気がしますが、そうでもない相手だと……怖いだけかもしれません。