日本人メンバーも所属!B1A4の弟グループONF、本日(2日)デビュー

写真拡大 (全2枚)

B1A4の弟グループONFはデビュー時期が重なるWanna Oneと共に好成績を残すことはできるだろうか。

2日ソウル広津(クァンジン) 区YES24ライブホールにて、グループONFのデビューショーケースが開催された。

この日、ONFはタイトル曲「ON/OFF」のステージを披露し、それぞれ意気込みを語った。ONFはONチームとOFFチームに分かれており、リーダーもHYOJIN(ヒョジン) とJ-US(ジェイアス) の2人という、独特なフォーマットを持っている。

特に、Wanna One、MYTEEN、Golden Childなどデビュー同期がたくさんできただけに、覚悟も格別であるはずだ。WYATT(ワイアット) は「多くの方々が練習をたくさんしたと思う。Wanna Oneを見ながら本当に上手なメンバーが多くて、勉強になるメンバーも多いと思った。善意の対決を繰り広げたい。同じステージで良いステージを披露したい」と伝えた。

HYOJINは「『プロデュース101』シーズン2を見たが、チームワークを見せて、配慮し合いながら競争する姿が印象的だった。良いステージを一緒に披露したい」と意気込みを話した。日本人メンバーのU(ユー) は「デビューしたということが本当に不思議でうれしい。デビューをしても困難なことはあるだろうが、さらに一生懸命頑張る姿をお見せする」と抱負を語った。

デビュー同期に一言お願いしたいという質問にLAUN(ラウン) は「Wanna Oneのパク・ジフンが同じ学校の友達だ。パク・ジフンと知り合いだったので、どれだけ頑張ったかよく知っている。Wanna Oneとしてデビューできて、友達として嬉しい。直接会っておめでとうと言ってあげた。ファイト」と話した。

ONFは同じ事務所WMエンターテインメントの先輩B1A4、OH MY GIRLもONFに対する助言を惜しまなかったと明らかにした。

HYOJINは「OH MY GIRLとB1A4の皆さんがたくさんアドバイスしてくれた。B1A4のサンドゥルさんが僕たちに『ステージ上で自分が最高だと思って臨むように』と言ってくれた」と伝えた。またJ-US(ジェイアス) は「シヌゥさんは『アーティストとしてもっと理解して尊重するように』と話してくれた。これを受けて、弟たちをもっと理解するメンバーになる」と話した。

MK(エムケイ) は「OH MY GIRLの皆さんは僕たちに体調管理、健康管理に注意するようにとアドバイスしてくれた」と明らかにした。

最後にONFは歌手としての目標を問う質問に「今年新人賞をもらいたい。防弾少年団の皆さんのようにたくさんのファンと交流し、頑張る姿を披露したい」とつけ加えた。E-TION(イーション) は「ロールモデルはB1A4だ。いつも僕たちにアドバイスしてくれるし、チームワークも良い。僕たちもチームワークが良いグループになりたい」と話した。

WMエンターテインメントが披露する7人組ボーイズグループONFは、2日正午デビューアルバム「ON/OFF」を発売して音楽界に出撃した。タイトル曲「ON/OFF」はChill out houseジャンルの楽曲で、ボーカルやダンスパフォーマンスを楽しむことができる洗練された楽曲だ。