ネイマール

写真拡大

 スペイン1部リーグ、バルセロナのブラジル代表FWネイマールが2日、バルセロナの練習場を訪れチームメートにお別れの挨拶をしたという。これにより、すでに噂の域を越えているパリ・サンジェルマン(PSG=フランス)への移籍が、ここ数日で発表される見通しが強まっている。

 エル・ムンド・デポルティボ紙などスペイン各紙が伝えているところでは、中国でのプロモーションイベント参加を経てバルセロナへ戻った翌日となる2日早朝、ネイマールがバルセロナ郊外のクラブ練習場を訪問。チームメートにチームからの離脱する意思を伝えた上で、練習に参加しないまま立ち去ったという。

 同紙によるとネイマールは4日にパリ入り、PSG加入の正式発表も同日になりそうだと予想している。