米倉涼子が安住アナに「北海道に行きましょ」恋人筆頭候補に浮上!?

写真拡大

 今年10月から放送される「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」シーズン5(テレビ朝日)への出演が決定した米倉涼子。

「昨年ようやく協議離婚が成立した米倉ですが、身軽になって初のテレビドラマなだけに、気合は十分のようです」(スポーツ紙記者)

 米倉はドラマ出演にあたり「もう一度、最後のつもりでやろうか!と思いました。みんなで力を合わせ、また新しい大門未知子シリーズを作り上げていきたいです」と熱のこもったコメントを発表している。

 そんな彼女が、7月29日放送のバラエティ番組「ぴったんこカン・カン」(TBS系)に出演。

「番組では、米倉の子供時代などの話で盛り上がりました。そこで注目を集めたのが司会・安住紳一郎アナへの言葉。学生時代の話をしていた米倉が突然、安住アナに向かって『今度(安住の実家のある)北海道へ行きましょうよ』と提案したのです」(テレビ誌記者)

 単なる社交辞令にも思えるが、この発言に過敏に反応した人も多かったという。今年1月発売の東スポに「米倉 安住アナ恋人候補」という見出しが躍ったからだ。記事には、米倉の実母が安住アナの大ファンであること、また過去にも安住アナの番組に頻繁に出演していたことから、親交を深めていることが書かれていた。

「昨年10月には、女優の渡辺えりが『ぴったんこカン・カン』で、安住アナが好きな女優として米倉をあげていることを暴露。東スポの記事も、この渡辺の発言を受けて書かれたものではないでしょうか。4月にも同番組に渡辺が出演しましたが、その際にも『私のおかげで、そろそろ結婚が近そうじゃないですか』と安住に突っ込んでいましたね」(前出・テレビ誌記者)

 果たして、実際のところはどうなのか…。

「同じテレビ朝日系で放送された天海祐希主演の『緊急取調室』が、初回放送17.9%と高視聴率を記録しており、同じ“視聴率の女王”として、米倉も負けられないところ。まさに大門未知子の決めセリフ『私、失敗しないので』のごとく、失敗は許されません。なので今は、まだ恋愛はお預けではないでしょうか」(放送作家)

 2人の北海道旅行は、いつ実現するのか!?