「コード・ブルー」戸田恵梨香が山Pから“えり男”と呼ばれるワケ

写真拡大

 月曜ドラマ「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」(フジテレビ系)に出演中の戸田恵梨香。産科医からフライトドクターになった緋山美帆子役を熱演している。そんな彼女の“婚期が遅れている理由”が7月28日放送のバラエティ「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で明らかにされた。

 番組では松本人志が「どんな人を好きになるのですか」と質問し、戸田は「明るくて楽しい人が素敵」と返答。続けて「人前でいちゃつくカップルはいやだ」「お酒が強いとアピールする男性は嫌だ」などの話になり、そこから戸田の結婚に話が及んだ。戸田のマネージャーは「あまり飼い犬に愛情が行き過ぎると、婚期が遅くなるような気がして心配です」とコメント。戸田は実家にいた時から犬を飼っていて動物好きなこと、6年前から自分で犬を飼い始め、かわいくてたまらないことを告白している。

「自身のインスタグラムに、飼い犬2匹の写真を頻繁にアップしています。愛犬と一緒に寝そべっている写真や『ただいまぁ』と愛犬にハグしているショットなど、とにかく犬バカぶりがすごい」(女性誌記者)

 番組ではさらに、共演者の坂上が「(婚期を逃しているのは)それだけじゃない気がしますね」と発言。松本が戸田の気の強さが原因ではないかと、鋭い意見を述べた。

「戸田の気の強さは、以前から知られるところ。同番組でも仲良しの女優・水川あさみが『(戸田は)白黒はっきりしていて気持ちがいい』と証言していますし、12年来の付き合いの山Pこと山下智久はVTRで、戸田が友人たちの間でその男前な性格から“えり男”と呼ばれていることを話していました」(番組関係者)

 戸田は沢尻エリカの“エリカ様”に続いて“新・エリカ様”と呼ばれるほど、性格のきつさは有名らしく、2015年に放送されたドラマ「リスクの神様」(フジテレビ系)で共演した堤真一はファンイベントの席で、「敵に回すと一番やっかいな出演者は?」と質問され「戸田恵梨香」と即答している。

 8月17日で29歳になる戸田。明るくて楽しくて動物好きで気の強い女性好きの彼氏は現れるか?