ベッカムの長男、ブルックリン、新恋人にもうフラれた?/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

ブルックリン・ベッカムとの交際を報道されていた18歳の歌姫、マディソン・ビアーが「彼とは単なる友達」という残酷は発言をしている。

【写真を見る】彼とは単なる友達!?クール過ぎる歌姫が交際を否定/写真:SPLASH/アフロ

2人はキス写真を撮影されたり、ブルックリンが荷物持ち状態で一緒にショッピングしている姿をパパラッチされるなど、ブルックリンの母親のヴィクトリアも、公認の恋人同士と伝えられていた。ブルックリンの恋人にしてはクール過ぎるという声も上がっていたが、マディソンを発掘したジャスティン・ビーバーに気を遣いながら順調に交際中と考えられていた。

しかし、マディソンはブルックリンとの交際をきっぱり否定し、「ブルックリンのことは何年も前から知っている。成長するに従って仲良くなったの。私たちはお互いを気に入っているけど、とても忙しいから」「彼は素敵だし、かわいいけど、私たちは親友同士。私はシングルだし、恋人募集中よ」と語ったと英紙デイリー・メールが伝えている。

一方のブルックリンは、顎に大きな絆創膏を貼って外出している姿を撮影されており、マディソンの発言が原因なのか、ちょっとうつむきがちの寂しげな表情で街を徘徊。「マディソン、速攻で交際を否定したね。気持ちはわかる」「顔に絆創膏を貼って外出するような男性は、私だって嫌」「初めての髭剃りに失敗しましたって感じ」「殴られたんじゃない?」などのコメントが同紙サイトに殺到している。【UK在住/MIKAKO】