ハウステンボス、2017年ハロウィーンは“猫まつり”!世界的DJ参戦の音楽 フェスも初開催/画像提供:ハウステンボス

写真拡大

【ハウステンボス/女子旅プレス】長崎県佐世保市の「ハウステンボス」では2017年9月9日(土)〜10月31日(火)の期間、「ハウステンボスハロウィーン2017」を開催。『キャッとするハロウィーン ハウステンボス ねこまつり』と題し、街中をネコにまつわる装飾やパレード、イベントで盛り上げる。

【さらに写真を見る】ハウステンボス、2017年ハロウィーンは“猫まつり”!世界的DJ参戦の音楽 フェスも初開催

◆なぜハロウィーンに猫なのか?


カボチャやコウモリなどと共に、ハロウィーンに欠かせないモチーフとして知られる黒猫。その暗闇に紛れる色合いから、不吉な動物とされる一方で、富や幸運をもたらす存在としての一面もあり、日本では「夜目が効く」との理由から、古くから魔除けや厄除けとして大切に扱われてきた。

中でも、いわゆる「かぎしっぽ」を持つ尾曲がり猫は、持ち前の曲がったしっぽで幸せをひっかけてくるといわれているが、ハウステンボスのある長崎県には8割近くの猫のしっぽが曲がっているという説が。

このような背景にちなみ、今年のハロウィーンは猫をキーワードにした様々な催しを実施。

ベルギーの伝統的な猫のお祭りをベンチマークした、約7mもの巨大な猫のフロートや人が操る巨大な猫風船が登場する参加型パレードをはじめ、猫にちなんだゲーム大会やショー、スリラーシティでの夜限定スペシャルイベントや猫仮装ゲストへの特典、フォトスポットなど盛りだくさんの内容だ。さらにペット同伴入場の場合は愛猫と、猫仮装した愛犬の入場料が免除となる。

◆ハロウィーンに日本初大型音楽パーティ


そして10月14日(土)には、日本初のテーマパークで行うハロウィーン×野外ミュージックフェスイベント「Hanniball Halloween Music Festival 2017」の開催も決定。

至る所にジャック・オ・ランタンが飾られ、ハロウィーン一色に染まった場内で、海外のトップDJをはじめとする出演アーティストによるパフォーマンスが行われる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■ハウステンボスハロウィーン2017


住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町7-9ハウステンボス
時間:イルミネーション点灯後〜22時まで(最終受付21時)

情報:ハウステンボス

【Not Sponsored 記事】