実際の「女の子の汗の味からあげ」(写真はプレスリリースより)

写真拡大

からあげ専門店の「天下鳥ます」は、地下アイドルの「仮面女子」とコラボして「女の子の汗の味」のからあげを2017年8月1日から10月31日までの期間限定で販売している。

味の名前は独特だが、一体どんな味なのだろうか。実際に食べてみた。

「アイドルとして頑張る女の子の汗の味を再現」

「天下鳥ます」は現在、国内外に21店舗を有するからあげ専門店。2011年の「第1回からあげグランプリ」のバラエティ部門で最高金賞に輝くなどの実績を持つ店だ。

「天下鳥ます」を運営しているアジアンアキンド(東京都豊島区)の担当者によると、「からあげを何かしらの企画と結び付けて食べてもらう」という理由から、これまでもコンビニなどとのコラボを図ってきたといい、今回の「仮面女子」とのコラボもその一環であるという。

仮面女子とは、ステージでホッケーマスクをつけて活動しているアイドルグループ。15年1月12日付のオリコン週刊チャートで1位を獲得するなど、「最強の地下アイドル」を自称している。

今回コラボして生まれたからあげは「女の子の汗の味」という。「アイドルとして頑張る女の子の汗の味を再現」したといい、からあげに塩・レモン・チーズの三つがトッピングされている。

一体どんな味なのだろうか。J-CASTニュース編集部の記者が、実際に17年8月1日、天下鳥ますの高田馬場店(東京・豊島区)で購入してみた。

容器を開けると、レモンの香りがかなり強い。口に入れた直後もレモンの酸味が目立つものの、次第にその酸味とともに、こしょうなど香辛料の香りが広がっていった。また、噛んでいくにつれてチーズの濃厚な味わいが楽しめ、食べ終わった後も、口の中にチーズのクリーミーさが残った。結局7個食べたが満腹感があり、からあげとしては食べ応えのある一品になっている。

実際の女性アイドルの汗の味はまだ知らないが、「アイドルとして頑張る女の子の汗」というと、もっと爽やかなイメージがある。口に残るチーズの濃厚さは単に「爽やか」だけでは割り切れない部分を物語っているのかもしれない。

ネットでは様々な評判あり 初日はyoutuberなどが来店

今回のからあげの評判について、8月1日に同担当者に聞いたところ、

「ネットではいろいろと話題になっていたようです」

と語る。2ちゃんねるにもスレッドが立っており、

「リアルに再現しようとしてどうする」
「予想に反して売れそうな気がするは」

など様々な声が寄せられている。そのうえで同担当者は、

「話題性もあり、面白おかしく受け入れられたのか、発売初日はYouTuberやメディア関係者などがよく買っていますね」

という。