左から:ハリー・スタイルズ、ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット/photo by Getty Images

写真拡大

【科学的に最もハンサムな顔/モデルプレス=8月2日】古代ギリシャから最も美しい比率とされている黄金比に基づく「科学的に最もハンサムな顔トップ10」が発表された。

【さらに写真を見る】“黄金比”一致率脅威の91.86%のパーフェクトイケメンは誰?

◆科学的に最もハンサムな顔1位は?


米英メディアによると、英国の美容外科センターが“黄金比”を用いて、男性タレントの顔を分析した研究結果を発表。

この結果、左右対称で目・鼻・顎・輪郭など各パーツのバランスが最も黄金比に近いという“科学的に最もハンサムな顔”の持ち主はジョージ・クルーニーであることが判明した。ジョージの黄金比との一致率は、91.86%だった。

トップ10にランクインしたのは以下の通り※カッコ内は黄金比との一致率。(modelpress編集部)

1位:ジョージ・クルーニー(91.86%)
2位:ブラッドリー・クーパー(91.80%)
3位:ブラッド・ピット(90.51%)
4位:ハリー・スタイルズ(89.63%)
5位:デヴィッド・ベッカム(88.96%)
6位:ウィル・スミス(88.88%)
7位:イドリス・エルバ(87.93%)
8位:ライアン・ゴズリング(87.48%)
9位:ゼイン・マリク(86.5%)
10位:ジェイミー・フォックス(85.46%)

【Not Sponsored 記事】