「ジューシー クチュール」のカスタムピースを着用したケイティ・ペリー

写真拡大

 「ジューシー クチュール(JUICY COUTURE)」が、新クリエーティブディレクターにスタイリストのJamie Mizrahiを起用した。複数の海外メディアが報じている。
 Mizrahiは、ケイティ・ペリー(Katy Perry)やニコール・リッチー(Nicole Richie)らセレブを顧客に持つ人気スタイリスト。これまでもジューシー クチュールのコンサルティングを行ってきたが、2018年春夏シーズンからクリエーティブディレクターとしてブランドに携わる。
 ジューシー クチュールは、2000年代にベロア素材のトラックスーツをパリス・ヒルトン(Paris Hilton)らセレブがこぞって着用し、ブームを巻き起こした。その後、ブームは下火になっていたが、昨年、ファッション業界から注目を集める「ヴェトモン(VETEMENTS)」が同ブランドとコラボレーションしたベロアトラックスーツを発表したことをきっかけに、復権の兆しを見せている。