『カンナさーん!』子役・川原瑛都3歳に「可愛すぎ」「天才子役」と称賛集まる

写真拡大

渡辺直美主演の連続ドラマ『カンナさーん!』(TBS系列、毎週火曜22:00〜)。渡辺演じる、雇われファッションデザイナー兼主婦のカンナが、家事や子育てをこなしながらさまざまな困難に立ち向かう姿が描かれるハートフルエンターテインメントだが、現在、カンナの息子・麗音(れおん)を演じている子役・川原瑛都に「可愛すぎる」と熱視線が注がれている。

平均視聴率は、初回12.0%、第2話12.6%と、第3話10.1%と、軒並み10%超えの高視聴率を誇っている本作。家族と楽しく暮らしてきたが、イケメン夫・礼(要潤)の浮気が発覚し、離婚に踏み切ったカンナ。バツイチのシングルマザーとして奮闘することを決意するも、家事に育児に仕事、麗音を引き取りたがる姑・柳子(斉藤由貴)からの攻撃などが次々と襲い掛かる。持ち前のハッピーオーラで前向きに乗り越えるも、第2話の終盤で、カンナは、礼の浮気相手・真理(シシド・カフカ)と対面。礼は、保育園に麗音を迎えにいった後、そのまま麗音と真理を引き合わせていたのだった。

現在3歳の川原は、大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系列)の最終回や、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』といった人気作に出演している注目の子役。本作では、カンナの息子・麗音役として、ピンチの時に「ママ頑張れ!」と舌っ足らずな声で励ましたり、カンナと元夫の礼を結びつけるきっかけを作ったりと、重要な役どころを担っている。ネット上でも「子供らしい感じに癒される」「可愛すぎて辛い」「ほっぺたぷくぷく」と魅了された視聴者の声が上がっている。

先日放送された第3話では、麗音はカンナと礼、そして真理を海水浴に誘うという行動に。事情を知らない子どもの無邪気な提案に、大人たちは心をざわつかせた。また、保育園では海水浴の絵を描いて「みんなで行けるかな?」と楽しみにしたり、カンナに「あと何回寝たら海? 明日の次? 早く明日にならないかな」と子どもらしく海水浴の日を待ちわびた。

待ちに待った当日も、「ママ! 真理ちゃん! 一緒に遊ぼう」と宿敵同士を遊びに誘ったり、カンナの作ったキャラ弁に「動物さんがいっぱい!」と喜んだりと子どもならではの表情をたくさん見せた。そして、カンナのそばを勝手に離れたことを怒られ、泣きそうになると「泣き方可愛いな〜」「泣きの演技すごい」「ちゃんと涙流していてすごいなー! レオンくんの声とか話し方が可愛い」「天才子役」と絶賛の声が続々。可愛らしさだけではなく、演技力にも高い評価が寄せられる形となった。

先日の制作発表では、出演者から「現場のムードメーカー」と評されていた川原。渡辺の好きなところを聞かれると「大きいところが好き。いっぱいご飯を食べるところ」と無邪気にコメントするも、実は川原を抱っこしていた要が、こっそり川原に助言して言わせていたというオチ。川原が現場でも可愛がられている様子が伺える一幕だった。

8月8日放送の第4話では、ファッション界のカリスマ・ニック難波(加藤雅也)に見出されて仕事が多忙になってきたカンナが、麗音の面倒を見ることを条件に礼を部屋に入れる。その後、義両親との同居を提案されて……。