こんにちは。テリヤキ編集部です。本日お届けするコラムは、香川県で食べることができる絶品グルメ3選をご紹介します。夏休みで遠出する機会が増えているいまこそ、地方のグルメに触れる機会です。ぜひ参考にしてみてください。※これは、テリヤキ編集部が独自にまとめた記事になります。テリヤキストによる選別ではありません

高松、王道の鮨『鮨舳』香川

香川県高松市にお店を構える寿司店『鮨舳(スシトモ)』。清潔感溢れる外観と店主の気さくなコミュニケーションが印象的なお店です。地元の寿司店で数年修業をした若い店主。研究熱心の店主が握る寿司は、瀬戸内海の新鮮な海の幸を使用しています。これからますます進化していくであろう期待香川県の期待の星です。

これが理想の讃岐うどん『長田in香の香』香川

香川県善通寺市にお店を構えるうどん店『長田in香の香』。シンプルで素朴な店内。そして、常に行列ができるお店。テリヤキスト永田氏も「これが理想の讃岐うどん」と評している。うどんの本場香川県で本物のうどんが食べたければぜひ、行くことをおすすめします。

小豆島ならではの山海の幸を三段重で。『創作料理 野の花』香川

香川県小豆島にお店を構える『創作料理 野の花』。同店は、小豆島を代表する創作料理のお店です。一品一品のクオリティも高く、ランチのお弁当は、予約必須の人気メニューです。夜は、本格的な懐石料理をお楽しみいただけます。

いかがでしたでしょうか。うどんのイメージが強い香川県ですが、瀬戸内海の海の幸を使った料理など、うどん以外にも地元食材を使用した料理がお楽しみいただけます。ぜひ参考にしてみてください。