台風女と晴れ女、どっちのパワーが勝つ!?

アイドルファンが台風5号の進路を固唾を飲んで見守っている。なぜなら今週末は、都内で『TOKYO IDOL FESTIVAL 2017』(以下、『TIF 2017』)と『ももクロ夏のバカ騒ぎ2017』、ふたつの大型アイドルイベントが開催されるから。

イメージ

<耳マンのそのほかの記事>

世界最大のアイドルフェスティバル『TIF 2017』は、8月4日から6日にお台場・青梅周辺エリアにて、『ももクロ夏のバカ騒ぎ2017』は、8月5日、6日に味の素スタジアムにて開催される。しかし、7月末、台風5号が週末に本州に接近すると報じられたため、アイドルファンは戦々恐々としている。たとえ公演中止は回避できたとしても、雨の中でのライブというのはキツい……。

アイドルファンが注目しているのは、雨女を超えた“台風女”の異名を持つ小桃音まいと、数々の“晴れ伝説”を持つももいろクローバーZのどちらの力が勝るのかということだ。

真逆の“伝説”を持つ両アイドル

小桃音が所属するアイドルグループ・桃色革命は、8月4日に『TIF 2017』に出演する予定なのだが、小桃音は2016年7月、台湾で出演する予定だったイベント全公演が台風で急きょ中止されたなどのエピソードの持ち主。今回の台風接近も、彼女の台風女ぶりを示すものなのか……! とは言え本人も当然好きで台風を呼んでいるわけではなく、「どうかTIF直撃だけはやめてください」と祈っていた(7月31日のツイートより)。

一方のももクロは、とくに百田夏菜子が晴れ女で有名。2014年に行われた『ももクロ夏のバカ騒ぎ2014』で、雷雨のせいで1時間遅れのスタートだったにもかかわらず、ライブが始まると青空が広がったという奇跡的なエピソードは、ファンの間で語り草になっている。

なお気象庁のホームページで8月2日12時に発表されたところによると、台風5号の進路が逸れたため週末の関東直撃は免れそう。完全に安心はできないが、とりあえず今回はももクロの晴れ女パワーがさく裂したようだ!

[HEW]