子育て中もオシャレを楽しみたい! 高い洋服は買えないけれど、できれば質のいいものを選びたい。そんなおとめ心を満たしてくれるブランドといえば「ユニクロ」ではないでしょうか。

そんなユニクロアイテムを大人かわいくアレンジしているのが、人気ブロガーのHanaさん。今回はそんなHanaさんのブログから、夏の旅行にもぴったりな大人のナチュラルリゾートコーデを紹介しましょう!

■麦わらハット×ワイドジーンズでリラックスムードにおしゃれ心を

「私はデニムは断然スキニー派ですが、やはりワイドパンツの方が涼しく腰回りも楽チンです」/身長161cm、リブバレエネックT:ユニクロ(Mサイズ・09 BLACK)、ハイライズワイドジーンズ:ユニクロ(22インチ: 64 BLUE)、靴: Pyupyu、バッグ: Zakkabox



トップスはぴったりめのリブニット。ボトムは薄いブルーのワイドジーンズで夏らしいコーデを披露してくれたこの日のHanaさん。スキニーを履くことが多いといいますが、涼しさではワイドパンツに軍配があがるようです。



ユニクロのハイライズワイドジーンズは、トレンドを感じさせる足長効果の高いシルエットが人気です。ストレッチが少しきいていて腰回りも楽ちんなのでしゃがんだり、動き回っても苦しくなることがありません。リラックスしたいリゾートでも、ストレスなく着こなすことができますね。ワイドパンツに厚底靴の組み合わせも新鮮! マネしたくなります!

■ダークカラー同士のコーデは、小物と肌見せで抜け感を

「上下とも重い色の組み合わせだったので、カンカン帽とカゴバッグを合わせ暑苦しく見えないようにしました」/身長161cm、ドレープVネックブラウス:ユニクロ(Sサイズ・07 GRAY)、ハイライズワイドジーンズ(23インチ・69 NAVY)、サンダル : ZARA、バッグ : zakkabox



上下ダークな色合いにもかかわらず重たくなりすぎないのは、適度な肌見せと小物の抜け感! カンカン帽子とかごバッグでナチュラルな要素をとりいれながら、サンダルにゴールドカラーをとりいれ、リゾートっぽさも演出しています。



「着痩せ効果高く、大人っぽい雰囲気にしたいときにも便利です」というドレープVネックブラウスはオンライン特別販売のもの。ペラペラ感のない、ほどよい厚みと深めのVネックが上質さと女性らしさを演出してくれます。品があるスタイルながら、シワになりにくい生地を使っているのでお手入れは楽ちん! 毎日のワードロープにも気兼ねなくとりいれられるのは、うれしいところですね。

■着心地ばつぐん! ナチュラルになりすぎない大人サロペットをリゾートにも

「着心地良く身体のラインが出過ぎることもなく、シルエットも素敵です。大人も着られるサロペットだと思います」/身長161cm、カットソーリブサロペット : ユニクロ(Sサイズ・09 BLACK)、UVカットクルーネックカーディガン:ユニクロ(Mサイズ ・ 69 NAVY)、バッグ : HAYNI、サンダル : SESTO



「重みのある生地なので、白のサンダルを合わせて足元は軽くしました」というHanaさんがこの日着ていたのは、ノースリーブタイプのカットソーリブサロペット。カットソーリブ素材を使っているので、やわらかいさわり心地がうれしい! 1枚でコーデが完成するサロペットは旅行中のリラックススタイルにもぴったりです。ファスナーがないので、着脱がしやすい点も魅力ですね。



また「夏はウエストをドローストリングで絞ってスッキリ感を出して。秋は絞らずにストンとしたラインにして着たいなと思います」と季節ごとの着こなしについてもコメントしてくれています。シルエットが少し変化するだけでも、違った印象に見せることができそうですね。

ダークカラーのアイテムが多いにもかかわらず、抜け感や小物使いでスッキリさせ、見事な大人リゾートコーデをかなえているHanaさん。そのバランス感覚に脱帽…! みなさんもぜひ、参考にしてみてくださいね!

<Hanaさんプロフィール>
上下ユニクロのコーディネートを日々発信し、Ameba公式トップブロガーランキングでは常に上位の人気ブロガー。ブログでは、プチプラに見えないのに日常にとりいれやすく、参考になるコーディネートを提案。2人の男児を持つ。
UNIQLOコーディネート日記
https://ameblo.jp/hana-nya-7/


(すだ あゆみ)