レッドの上質レザーシートとホワイトのコンビネーションが個性的

写真拡大

FCAジャパン(東京都港区)は、限定車「Alfa Romeo Giulietta Veloce CuoreRosso(アルファロメオ・ジュリエッタ・ヴェローチェ・クオーレロッソ)」を2017年7月26日に発売した。

アルファ・ホワイトのボディカラー

ジュリエッタは知性の蓄積から生み出されたという先進技術と、イタリアの感性を凝縮したアルファロメオの正統を継承するプレミアム・コンパクトモデル。17年2月のマイナーチェンジでは、新時代へ向かうブランドの情熱を表現したリニューアルを行ったという。

マイナーチェンジ後初となる限定車はモデル名の「赤い(Rosso)ハート(Cuore)」が表しているように、標準モデルにはないカラーコンビネーションや上質なレザーシートなど、ジュリエッタのエクスクルーシブな側面を全面に押し出したモデルとなった。

240psエンジンを搭載する高出力モデル「ヴェローチェ」のレザーシート仕様を基調に、マイナーチェンジでカラーが変更された高性能スポーツサルーン「ジュリア」と共通色とされたアルファ・ホワイトのボディカラーとレッドのインテリアが組み合わされている。限定車ならではの特別なカラーコンビネーションが目を惹く、個性的な1台に仕上がった。

全国のアルファロメオ正規ディーラーで40台限定で取り扱う。価格は440万6400円(税込)。