ASUSが「ZenFone 4」の本体デザインを公開。デュアルカメラ搭載、台湾で8月17日発表へ
ASUSが8月17日に次期フラッグシップとなるZenFone 4の発表会を台湾で開催すると発表しました。発表会は日本時間の15時30分から。Facebookのコメントでは、発表会後すぐに予約を開始するとしていますが、発売日は不明です。

ZenFone 4シリーズとしては、一足早くZenFone 4 Maxがロシアで発表済みですが、ZenFone 4、ZenFone 4 Maxのほか、セルフィに特化したZenFone S(Selfie)、最上位機種となるZenFone 4 Proの存在が噂されています。
ASUSが「ZenFone 4 Max」発表、2眼カメラと5000mAhバッテリー搭載ZenFone 4がまもなく発売、ASUSは世界シェア10位に入れるか

今回、ZenFone 4の発表会に合わせ、アジア太平洋地域のブランドアンバサダーに韓国の俳優 Gong Yoo氏が就任したことも発表されています。そして彼が手にしているのが、ZenFone 4のようです。発表済みのZenFone 4 Maxとは違い、ZenFoneシリーズでおなじみの同心円のデザインとデュアルカメラが特徴的。

また、ASUSは、以前にもデュアルカメラを示唆するティザーを投稿していました。ZenFone 4シリーズすべてがデュアルカメラを搭載するのかはわかりませんが、力を入れているポイントなのは間違いありません。



ZenFone 4の仕様に関する噂はほとんど出ていませんが、最上位のZenFone 4 Proについては、5.7インチ QHDディスプレイでSnapdragon 835、6GBのRAMを搭載すると伝えられています。