「Love & Sweet」のMVのもよう

 シンガーソングライターのセレイナ・アンが2日に、ニューシングル「Love & Sweet」のミュージックビデオを公開した。今作では、初の海外ロケとなる香港で撮影された映像となっている。MVに対してセレイナは「プライベートのデート旅日記のような雰囲気で、私らしく自由にやらせて頂くことができました」と想いを語っている。

 「Love & Sweet」はセレイナにとって2枚目のシングル曲。女優の山本美月が出演する「ACUVUE DEFINE」のTVCMソングとして起用され、注目を集めており、CM放映時から発売を待ちわびる声が殺到していた。

 今回のリリースに関してセレイナは「今回の作品はたくさんの愛情が詰まった作品になっています。1曲目の『Love & Sweet』は私のメジャーデビュー作品に収録されている『Sweet Sweet Love』で描いた10代のカップルが成長した愛のストーリーを歌っています」と愛について描いた作品だとコメント。

 続けて「2曲目の『All I Need』はピアノで作詞作曲した曲で、去年一年間旅で連れ添った相棒犬そらへの愛情を描きました。そして3曲目は、私がデビュー前から歌わせていただいてる、Ed Sheeranの名曲ラブソング『THINKING OUT LOUD』のカバーを収録させていただきました。私の音楽を応援してくださる皆さん、家族や身近な人、そして私自身も含めて、"身近にある小さな愛情に感謝する"ということが今作の大きなテーマです!」と新作への気持ちを明かしている。

 さらに、表題曲「Love & Sweet」のMVのshort ver.も2日に公開された。今回のMVは、初の海外ロケとなる香港で撮影を敢行。2日間に渡るロケスケジュールでの撮影となり、本編には161カットの画が使用されている。異なる5パターンの衣装とヘアメイク、そして様々なシーンで撮影されたショットが詰め込まれており、ボリュームたっぷりの作品に仕上がっている。

 初の海外MV撮影に関してセレイナは「MVも同時公開! プライベートのデート旅日記のような雰囲気で私らしく自由にやらせて頂くことができました。ナチュラルでありのままの私を香港の情景に合わせて見ていただければと思います!」と想いを述べている。

 なお、同作のMVの監督は、数々のMVや広告などを手掛ける新鋭クリエイター田村啓介氏がつとめている。

「Love & Sweet」(short ver.)/セレイナ・アン