仙台市は、同市出身の漫画家・荒木飛呂彦氏の「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町2017」の開催を記念して、「ジョジョの奇妙な冒険」のキャラクター等を使用した観光マップ「杜の都 仙台魅知(みち)案内」を配布することを決定した。

写真拡大

 仙台市は、同市出身の漫画家・荒木飛呂彦氏の「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町2017」の開催を記念して、「ジョジョの奇妙な冒険」のキャラクター等を使用した観光マップ「杜の都 仙台魅知(みち)案内」を配布することを決定した。
 
■部数:15万部
 
■仕様:A2版8つ折・カラー
 
■配布場所:「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町2017」会場及び物販会場(※1) 仙台市観光情報センター 七夕案内所(※2) 都内のジャンプショップほか
 
■配布期間 8月4日〜9月10日 在庫がなくなり次第終了
 
(※1)8月12日9月〜10日
(※2)8月6日〜8月8日
 
 仙台市は、「ジョジョの奇妙な冒険」の第4部と第8部の舞台となっている「M県S市」のモデルとなった都市。2012年には、作中に登場する地名や人名の由来となったスポットを掲載した「杜の都仙台 公式ジョジョGUIDE MAP」が限定発行され、「聖地巡礼」を楽しむファン垂涎のアイテムとして話題になった。
 
 中国でも「ジョジョの奇妙な冒険」は「JOJO奇妙冒险」と翻訳され、その独特な世界観でファンを集めている。