道路は多くの人が行き交うところなので、ユニークな車や人を見かけることがありますが、アメリカで変わっているレベルを超えた人が目撃されました。

テキサス州の道路上で撮影された1枚をご覧ください。

 

[画像を見る]
バ……バイオレンスッ!?

裸の上半身にごっつい銃を背負ってバイクにまたがっているなんて、ランボー映画やゲームだけの話ではなかったのですね……。

いくら銃社会と言えども、さすがにこれはアメリカ人もギョッとさせたようです。(※ただしテキサス州を除く)

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これはテキサス州に違いない。

●そのテキサスの州旗が、テキサスであることを明らかにしている。

●彼にはさらなるリュックと武器が必要だな。
(※この手のゲームで有利にするために)

●大したことではないよ。単に誇りあるアメリカ人が、クマが飛び出してきたときに備えて、神から与えられた自衛権を見せつけてるだけだ。

↑自分を守るために銃器を所持していながら、基本的なバイクの安全装備すら付いてないのが不可解だ。

●裸の銃と背中を持つ権利。

●テキサス南東部なので、おそらく湿度が高い。

●おもしろい日焼けのラインができると思う。

●どこの酒場へ行っても、無料のドリンクを振る舞ってもらえることだろう。

●ここはリーグ・シティだね、昔サウス・ヒューストンに住んでいたよ。間違いなくアメリカがそこにあるって感じだ。

(投稿者)彼はウェンディズのドライブスルーに入っていった。

●いや、これは心配するべきだ。もし滑ったりしたら、かなりひどい擦り傷を負うだけでなく、そのカッコいい銃器にも傷が入る。

●自分はテキサス州に住んでるけど、この写真になんら不安に感じるところはない。

●これは心配すべきだ。皮膚がんは恐ろしいし、さらに変な日焼け痕も残る。


アメリカ人たちの心配のポイントもかなりずれている気がしますが、テキサス州ではよくあること……なのかもしれません。

【「これは不安に思うべき!? それともテキサス州なら当然だって言うの?」ドキドキする1枚】を全て見る