年頃の娘を持つ親は、愛娘がどこで何をしているのか気になって仕方ないだろう。

娘のことが心配で心配でたまらないという母親がここにも。米オハイオ州ヒューロンに住むKaelyn Demmonさんの母である。

娘はどこに行った?

彼女のママは、先日Kaelynさんが外出した際、娘とその友達にある行為を強いて話題となった。

娘の姿が見えないので、まずは携帯電話に連絡。

母と娘のやり取りはこんな感じ。

母「今どこにいるの?うそつかないで答えなさい。車はどこに止めているの?」

娘「友達の家だよ」

…と、ここまでは普通だ。

ただ心配性の母はこれだけでは納得しない。

娘に対し、一緒にいる友達をも巻き込んだある命令を下す。

ポーズを指定し写真を要求

母「2人とも親指を立てたポーズで写真を撮って送りなさい」

指示の通り、Kaelynさんは写真を撮りママに送信。

Kaelyn Demmon/Twitter

ポーズを指定するのは、前もって友達と撮っておいた写真を送るなどの小細工を警戒してのことだろう。

指示に沿った写真が送られてくれば普通は安心できる。

命令はまだまだ続く

でも、Kaelynさんのママは心配性。指示はまだまだ続く。

母「部屋の明かりを点けなさい」

2人は言われたとおり、明るくした部屋でさらに何枚か写真を撮り送信している。

Kaelyn Demmon/Twitter

Kaelyn Demmon/Twitter

ここまでやればさすがに安心できるのでは?

いやいや、ママは極度の心配性。まだ心は晴れない。

娘に対する疑いは続く

Kaelyn Demmon/Twitter

母「写真加工してない?友達の背中に乗っかって撮りなさい。親指立てるの忘れないでよ」

はいはい、おっしゃるとおりに…。Kaelynさんと友人のStevieさんは言われたとおりのポーズをし、再び送信。

やっとママは納得した。

母「よし、合格!楽しんでね」

ツイートには賛否両論

Kaelynさんはママとの一連のやり取りをTwitterで公開した。

ママは私のことを信用していないに違いないわ。

「うちも似たようなものです」「親としては当然」とママの肩を持つ意見がある一方、「娘を一人前に扱わなきゃ」「うちの親じゃなくてよかった」「ちょっと口出ししすぎでは」といった声も。

ただ、Kaelynさんが笑顔で母親の指示に従っているところを見ると、親子関係は良好のようだ。