中国最大級の民泊プラットフォーム「途家(トゥージア)」を運営する途家グループは、楽天LIFULL STAYと民泊事業で業務提携を行うことに合意した。

楽天LIFULL STAYは開設を予定する民泊予約サイト「Vacation Stay(仮称)」に掲載する国内民泊物件を「途家」に供給する。共同で中国人に魅力的な民泊施設や農業や伝統工芸などの体験型民泊物件の開拓を行うことで、途家ユーザーの多数を占める訪日中国人旅行者の受け入れ体制を強化し、民泊市場の拡大を目指す。

途家は途家オンライン情報技術が2011年に開設。現在は70カ国の1,100都市で50万件以上の物件を取り扱っている。日本では2017年3月に日本途家が日本語版ページを開設。2025年までに国内の登録物件数20万件を目指す。