アジアンスイーツ専門店「Asian Rad Afters」が原宿に 名物“バブルティー”はSNS映えする美しさ/画像提供:株式会社アンプラグド

写真拡大

【Asian Rad Afters/女子旅プレス】フォトジェニックなドリンク“バブルティー”を中心とした、アジアンスイーツ専門店「Asian Rad Afters」が、東京・原宿に2017年8月1日(火)〜9月30日(土)まで期間限定でオープン。大阪店も同時オープンする。

【さらに写真を見る】アジアンスイーツ専門店「Asian Rad Afters」が原宿に 名物“バブルティー”はSNS映えする美しさ

♥大阪の人気カフェから生まれたアジアンスイーツ専門店


期間限定で原宿にオープンする「Asian Rad Afters」は、大阪の人気カフェ「CAFE SIK」から生まれたバブルティーを中心としたアジアンスイーツ専門店。三層に分かれたフォトジェニックな色合いのバブルティーは、「電球ソーダ」をはじめ、昨今ブームとなっているアジアンドリンクの新定番。

メニューには、アジアでよく飲まれるハーブティで色付けしたブルーのタピオカミルクティ「ブルーバタフライ」や、パープルのタピオカと、抹茶のコントラストを楽しめる「キモノグリーン」、アラビアのスパイスを効かせたスパイシーなレモネード「アラビアンナイト」がラインナップ。

さらに、原宿店限定のオリジナルメニューとして「ボラカイ ハロハロボウル」も登場。ハロハロの発祥の地であるフィリピンのビーチ「ボラカイ」をイメージしたメニューは、ドラゴンフルーツの器に、ココナッツミルク味のかき氷をのせ、タロイモアイス、グラノーラやタピオカがトッピングされた、南国スイーツとなっている。(女子旅プレス/modelpress編集部)

♥Asian Rad Afters


■Asian Rad Afters原宿店
期間:2017年8月1日(火)〜9月30日(土)
住所:東京都渋谷区神宮前6丁目28-6 Q-PLAZA原宿1F SENCE OF PLACE by URBAN RESEARCH内
営業時間:11:30〜21:00

■Asian Rad Afters大阪店
住所:大阪市西区京町堀1-14-27 CAFE SIK内THE BACKYARD
営業時間:14:00〜19:00PM(月曜定休)

情報:株式会社アンプラグド

【Not Sponsored 記事】