「プロデュース101」シーズン2出身チョン・セウン、デビュー予告イメージ公開…多数の有名プロデューサーと作業

写真拡大

「プロデュース101」シーズン2出身のチョン・セウンがソロデビューを知らせた。

チョン・セウンの所属事務所であるSTARSHIPエンターテインメントは1日、公式SNSチャンネルを通じて「チョン・セウンJEONGSEWOON DEBUT GUESS_WHO COMING SOON!」というコメントと共にイメージを掲載した。これと同時に公式ファンカフェとSNSチャンネルのオープンを知らせ、チョン・セウンのデビューを待ってきたファンの期待に応えた。

STARSHIPは「チョン・セウンのデビューアルバムはPART.1とPART.2で順次発売される予定だ。長い間夢見てきたセウンのデビューに向け、韓国最高のプロデューサー、フィーチャリングアーティストと共に“完成型アーティスト”として第一歩を踏み出せるようベストを尽くして支援する予定だ。今までPrimary、Groovy Room、BrotherSu、MIND U、Kiggen、イダンヨプチャギ(二段横蹴り)、作曲チームJoombasのプロデューサーらとSik-K、ユ・スンウ、グァンヒョンなどのフィーチャリングアーティストが参加した。たくさんの関心と期待をお願いしたい」と伝えた。

チョン・セウンは2013年に韓国で放送されたSBS「K-POPスター3」に出演し、TOP10にランクインして名を知らせた。若い年齢にも関わらず、自作曲で音楽性をアピールし、特に甘いボーカルで注目された。それからSTARSHIPエンターテインメントで練習生としてトレーニングを受け、Mnetサバイバル番組「プロデュース101」シーズン2で12位を獲得した。放送終了後にもバスキング(路上公演) で多くの観客を集めるなど人気を博している。

チョン・セウンは9月初旬のデビューを目標にアルバムの準備に励んでいる。