自身最後の全英リコー女子オープンに挑む宮里藍(撮影:GettyImages)

写真拡大

<全英リコー女子オープン 事前情報◇2日◇キングスバーンズ・ゴルフリンクス(6,697ヤード・パー72)>
3日(木)よりスコットランドのキングスバーンズ・ゴルフリンクスにて開催される海外メジャー「全英リコー女子オープン」。開幕を前に公式サイトにて予選ラウンドの組み合わせが発表された。

世界ランク1位のユ・ソヨン(韓国)は昨年覇者のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、大会初制覇を狙うレクシー・トンプソン(米国)と同組に。世界ランクトップ3が一堂に会す豪華ペアリングとなった。
日本からは宮里藍、野村敏京、上原彩子の海外勢3人に加え、鈴木愛、川岸史果、西山ゆかり、堀琴音の4人が出場。イ・ミニョン、ペ・ヒギョン(ともに韓国)の日本ツアーメンバー2人も参戦する。
宮里がポーラ・クリーマー(米国)、チョン・インジ(韓国)と、野村が一昨年の覇者インビー・パーク(韓国)、ネリー・コルダ(米国)と、上原がメジャー2連勝を狙うパク・ソンヒョン(韓国)、地元・スコットランドのヴィッキー・ラングと同組となった。
「全米女子オープン」から続けてのメジャー出場となる鈴木はミンジー・リー(オーストラリア)、地元勢のパメラ・プレッツェルと、同じく全米-に出場した川岸はサンドラ・ガル(ドイツ)、ダニエル・カン(米国)と予選を戦う。
その他、西山がカーリー・ブース(スコットランド)、アサハラ・ムノス(スペイン)と、堀がジェシカ・コルダ(米国)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)とラウンド。韓国勢の2人はミニョンがユ・ソンヨン(韓国)、ミン・リー(台湾)と、ヒギョンがゲービー・ロペス(メキシコ)、フォン・シミン(中国)とラウンドを共にする。
【主要組のティオフ(日本時間)】
15時36分:リディア・コ、ミシェル・ウィー、ブルック・ヘンダーソン
15時47分:堀琴音、ジェシカ・コルダ、スーザン・ペターセン
15時58分:宮里藍、ポーラ・クリーマー、チョン・インジ
16時20分:西山ゆかり、カーリー・ブース、アサハラ・ムノス
16時47分:上原彩子、パク・ソンヒョン、ヴィッキー・ラング
17時31分:ペ・ヒギョン、ゲービー・ロペス、フォン・シミン
20時05分:川岸史果、サンドラ・ガル、ダニエル・カン
20時16分:ユ・ソヨン、アリヤ・ジュタヌガーン、レクシー・トンプソン
20時38分:野村敏京、ネリー・コルダ、インビー・パーク
21時00分:鈴木愛、ミンジー・リー、パメラ・プレッツェル
22時44分:イ・ミニョン、ユ・ソンヨン、ミン・リー
<ゴルフ情報ALBA.Net>

宮里藍の父・優氏が救急搬送 藍はプロアマ棄権
父・優氏は宮里藍の決断を尊重、第二の人生は「メンタルトレーナーとして選手を助けてみては」
「努力は裏切らない」を身をもって教えてくれた宮里藍さん【スイートハートのAtoZ】
父・優氏も太鼓判!宮里優作、好調の理由はアドレスの安定感
オフショットも満載!若手美人プロ・堀琴音フォトギャラリー