岩井俊二監督によるDAOKO『Forever Friends』MV解禁

写真拡大

 DAOKOによる映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の挿入歌、『Forever Friends』のミュージックビデオが解禁された。

 映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』は、岩井俊二が原作、演出、脚本を手掛け1993年に放送されたテレビドラマ。今回のミュージックビデオも岩井俊二が監督を手掛け、当時のドラマで撮影された千葉県飯岡の一本道、母と争う道、バスを待つ道、小学校、灯台、プールなどが使われている。岩井監督は、「まさか Forever Friends の PV を撮りに同じロケ地にふたたびお邪魔することになるとは人生っていろんなことがあるものです」とコメント。当時のドラマの主題歌であり今回の映画の挿入歌である REMEDIOS の『Forever Friends』を DAOKO が 優しく歌い上げる。映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』は8月18日全国公開。



◎岩井俊二コメント全文
まさか Forever Friends の PV を撮りに同じロケ地にふたたびお邪魔することになるとは人生っていろんなことがあるものです。 DAOKOさんを4K で撮りながら歳月の流れを痛感しました。 かつてのドラマは K で言ったら約 0.5k?当時はそんなスペックで「北の国から」も撮られていたのです。 せめてフィルムで撮っていたら。ネガが残ってたら。 今更ながらいろんな“If”を考えてしまいました。そんなことよりDAOKOさんによって Forever Friends が蘇ったことを祝福しないと。ありがたいです。

◎DAOKO『Forever Friends』
https://youtu.be/SKZWU-mj8No