【夏最強ドリンク】ICE BOXで作る「ソルティドッグ」が激ウマ☆ 家にいてもビーチで青春してる気分になれるよ

写真拡大


8月に入り、夏真っ盛り。超本格的な夏の到来ですね。あっつーーーい日には、つめたーーーい飲み物が美味しいです。

公式コラボした「氷結×ICE BOX」に始まり、ここ数年、じわじわブームとなっている、森永「ICE BOX」とお酒の組み合わせなんか、夏にぴったりです。

本日ご紹介するのは、森永の公式サイトに掲載されていた「ICE BOXソルティドッグ」。

これは……開放的な夏の味がしますよ!

【アイスボックス ソルティドッグの作り方】

材料は4つ。
・ICE BOX
・グレープフルーツジュース
・ウォッカ
・塩

まず、好きなグラスを用意。グラスのフチを水で濡らして、塩をつけます。

塩を小皿にいれて、そこにグラスを逆さにつっこむとやりやすいです。ちなみに、撮影用に分かりやすくしようとしてつけすぎました。

そのあと、グラスの中にICE BOXを入れ、

ウォッカを適量いれます。

最後にグレープフルーツジュースを注いだら出来上がり♪ くわしい分量などは、森永のサイトを見てみてくださいね。

【甘みと塩気のバランスが最高】

ICE BOXを入れているので、普通のソルティドッグよりやや甘めなのですが、グラスのフチにつけた塩を舐めながら飲むと、塩気が隠し味になって最高に美味しいです。氷代わりのICE BOXを口の中でシャリシャリ食べるのも、大人のデザートみたいでオツな感じ。お酒が苦手な人は、ウォッカ抜きのノンアルカクテルにしても◎。

夏フェスとか、バーベキューとか、海辺で飲んだら、ICE BOXのCMに出てきそうな青春の1コマが再現できそう。キンキンに冷えてるし、夏には欠かせない塩分補給もできます。

ぶっちゃけ私だったら、これ、夏フェスの会場とか海の家で1杯800円くらいで売って、リア充相手に暴利を貪りますね。

もちろん、お家にいても、ソルティなお味のせいか、自分は浜辺にいるんだと錯覚できちゃいます。今年、海にもプールにも行ってないけど、「海楽しかったな……」と完全に記憶が改ざんされ、背中にビキニ型の焼け跡がついてる気さえするから不思議です。

ちなみに、森永のサイトには、他にもICE BOXを使ったカクテルがたくさん紹介されています。みなさまもぜひお気に入りを探してみてくださいませませ〜。

参照元=森永 天使のお菓子レシピ
執筆、撮影=御花畑マリコ (c)Pouch

画像をもっと見る