涼しげな見た目にダウンしがちな食欲も復活!/調理=荻野恭子 撮影=安井真喜子

写真拡大

暑い&忙しい日のお助けおかずといえば、冷しゃぶ。ゆでた豚肉を野菜のうえにのせるだけで、栄養バランスのいい一品に。でも、意外とマンネリになりがち……というときは、野菜の品数を絞ってシンプルに仕上げてみるのも新鮮ですよ。

ほかにも「豚しゃぶ・冷しゃぶ」レシピをチェック!

ポイントは、きゅうりをスライサーで薄〜くヒラヒラにすること。これだけでも中華料理店風に見えるから不思議です。合わせ調味料も中華風に。盛りつけは豚肉を囲むように、きゅうりと玉ねぎを周囲に配せば、涼しげに。短時間で作れて、低カロリーなのが何よりうれしい!

■ 【豚肉ときゅうりの中華風サラダ】

<材料・2人分>

豚しゃぶしゃぶ用肉150g、きゅうり1本、玉ねぎ1/4個、合わせ調味料(しょうゆ大さじ1 1/2、砂糖大さじ1/2、酢小さじ1、おろしにんにく・白いりごま・ラー油各小さじ1/2)

<作り方>

1.鍋に湯を沸かし、豚肉を1枚ずつ入れて中火でさっとゆでる。肉の色が変わったらざるに上げて湯をきり、粗熱をとる。

2.きゅうりは長さを半分に切り、皮むき器かスライサーで薄くそぐ。玉ねぎは縦薄切りにする。それぞれ水にさっとさらしてざるにあけ、ペーパータオルで水けを拭く。

3.器にきゅうり、玉ねぎ、肉の順に盛り、合わせ調味料を肉にかける。

(1人分230kcal、塩分2.0g、調理時間10分)