SNSの普及にともない、さまざまな人との交流が可能になった現代。

出会いを提供する場の1つとして、マッチングアプリがあります。

マッチングアプリ

かつての『出会い系』とは異なり、身元がはっきりした状態で、健全に異性と出会えるアプリのこと。

友人や恋人ができた実例も多く、国内外で利用者が増加している。

海外で話題のマッチングアプリ『Tinder』。

Tinderを利用し、2014年の9月にある女性と知り合ったジョシュ・アブセク(@Wes_03)さん。

相手のミシェル・アレンダスさんに連絡を取ったそうなのですが…。

「スローペースすぎる!」と周りが驚いた、2人のやり取りをご覧ください。

出典:@Wes_03/p>

2014年9月20日
ジョシュ:ハーイ、ミシェル。はじめまして。

2014年11月28日
ミシェル:遅くなってごめんなさい、携帯が死んでいたの!

2014年11月29日
ジョシュ:おっ、携帯見つけるの早かったね。僕は充電器を探すのに5か月はかかるよ。

2014年11月29日
ミシェル:そうなの、やっと充電がたまってね。だいぶ時間がかかっちゃったわ。

2015年1月19日
ジョシュ:ハーイ、ごめん、シャワーあびてて遅くなっちゃった。

2015年2月13日
ミシェル:いまメールに気付いたわ。授業中で見ることができなかったの。

出典:@Wes_03/p>

2015年5月18日
ジョシュ:とんでもなく久しぶりの連絡でごめんね、ミシェル。

2015年12月20日
ミシェル:遅くなって心から謝るわ。忙しい週末を過ごしていてね。

2016年10月10日
ジョシュ:ずぼらだと思われたら悲しいけど、中間テストが近付いていて、忙しくってさ。

2017年2月22日
ミシェル:ハイ、ジョシュ!すぐ戻ってきたわよ。私は祝日を楽しんでいたわ。

注目してほしいのは、メールの送受信をしている時間。なんと、出会いから3年も時間が経ってしまっています…!

しかもやり取りのほとんどが、遅くなったことへの謝罪。遊び心満載の『言い訳』に、読んでいるこちらまでつい「クスッ」としてしまいますね。

ゆっくりとした2人のやり取りに、コメントが続出しました。

謝るのに数か月もかかるなんて!読んで爆笑してしまった。完全に時間を無視したやり取りじゃないか。続きが気になる。これからの2人の関係が楽しみ!

知り合ってまもない時期は、男女共に「どんな相手かまだ分からない」からこそ、相手の反応を気にしがちです。

しかし、2人のやり取りを見ていると「こういうペースで距離を縮めていくのもアリ」な気がしてきます。

2人の『時間にしばられない交流』はいつまで続くのでしょうか。恋に発展するのか、気になりますね!

[文・構成/grape編集部]