寄り付きの日経平均は続伸、金融株が堅調

写真拡大

[東京 2日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比71円28銭高の2万0057円07銭となり、続伸して始まった。寄り付きで節目の2万円台を回復したのは3営業日ぶり。

円相場の強含みは継続しているが、前日の米国市場での金融株高を受けメガバンクや保険、証券など金融株が軒並み堅調。主力輸出株や半導体関連などの値がさハイテク株などにも買いが入り、指数を押し上げている。