リバプールに完敗のバイエルン、チアゴ、ハメス・ロドリゲス、アラバの3選手が負傷…

写真拡大

▽バイエルンのスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラ、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲス、オーストリア代表DFダビド・アラバが揃って負傷したようだ。クラブ公式サイトが伝えている。

▽バイエルンは1日、アウディカップでリバプールと対戦。この試合に先発出場したチアゴ・アルカンタラは、21分と早い時間帯に負傷しポルトガル代表MFレナト・サンチェスとの交代を余儀なくされた。

▽また、ハメス・ロドリゲスも試合中に負傷し、62分にフランス代表MFキングスレー・コマンと交代。アラバも同様に負傷しており、79分にオーストリア人DFマルコ・フリードルとの交代を余儀なくされた。なお、試合は0-3でバイエルンが完敗を喫している。

▽試合後、カルロ・アンチェロッティ監督は負傷した3名についてコメント。チアゴとアラバに関しては「打撲を負っているが大きな問題ではない」と長期離脱するほどのケガではないことを明かした。一方でハメス・ロドリゲスに関しては筋肉系に問題を抱えているようで「明日、詳細な診察を行う予定だ」と、現状ではどの程度の負傷かわからないようだ。