岡崎にライバル出現へ…レスター、約36億円でイヘアナチョ獲得目前

写真拡大

 日本代表FW岡崎慎司のレスターが、マンチェスター・Cに所属するナイジェリア代表FWケレチ・イヘアナチョの獲得に向けてメディカルチェックを実施するようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が8月1日に報じている。

 7月31日付の同メディアが、レスター移籍がクラブ間合意に至ったと報じていたイヘアナチョ。移籍オペレーションは順調に進んでいるようで、同選手が2日にメディカルチェックを受けるとの続報が伝えられた。

 なお今回の報道では、イヘアナチョの移籍金は2500万ポンド(約36億4000万円)と伝えられている。問題なくメディカルチェックを終えた場合、移籍が正式決定する運びとなりそうだ。

 イヘアナチョは1996年生まれの20歳。マンチェスター・Cの下部組織出身で、2015−16シーズンにプレミアリーグで26試合に出場(先発出場は7試合)してチーム2位の8ゴールを記録。19歳(当時)ながら鮮烈な印象を残した。だが、ジョゼップ・グアルディオラ監督の下では出場機会に恵まれず、昨シーズンはプレミアリーグで20試合出場(先発出場は5試合)4ゴールにとどまっていた。

 昨シーズンは思うような活躍を見せることができなかったとはいえ、まだ20歳の新鋭アタッカーだ。ナイジェリア代表でもプレーするイヘアナチョの加入により、前線のポジション争いは激化することだろう。岡崎にとっても新たなライバル出現といえそうだ。