『Spin Addict』は、ハイスコアを目指すランゲームと、ステージ上の物体を集めてゴールを目指すアクションゲームの2つの要素が遊べるゲームです。

生き物ではなく「回転する物体が走る」というちょっと変わった雰囲気のゲームですが、だからこそ無機的な美しさがあるゲームですよ。

回転する物体をどこまで進めるか競うランゲーム

障害物を避けるオーソドックスなシステム

Spin Addictは、回っている物体が常に動き続けるので障害物を避けてどこまで進めるか競うランゲーム。


コースに障害物がある場合は、画面を下スワイプすればコースが上下反転します。


途切れている場所やトゲは、画面をタップすればジャンプできるので避けられます。


進めれば進めるほどスピードが上がり、障害物が出る頻度が激しくなってきます。
反射神経が重要ですね!


稲妻ゲージに気をつけて

走っている物体は回転できなくなるとゲームオーバーになってしまいます。
右上の稲妻ゲージがなくなってしまうと回転できなくなるのですが、黄色い物体に触れることでゲージを回復できます。


スキンは変更できる

ゲームオーバー時、スコアに応じてポイントを獲得できます。
100ポイント集めると新たなスキンをアンロックできます。


スキンを変えると背景の雰囲気もガラリと変わりますよ!


ステージクリア型のモードも

どこまで進めるか競うモード以外に、【レベル】というステージクリア型のモードもあります。


ステージにある青い物体を集めるのですが、なんとこのモードでは画面が横向きに。


青い物体を集めた数に応じてポイントが入ります。難易度別に全部で15ステージ用意されていますよ。


単純に見た目が綺麗で遊び始めたのですが、徐々に難しくなっていく難易度の上げ方が上手で思わず何度も遊んでしまいました。
ただのランゲームだけでなく、青い物体を集めるアクション要素高めのモードもあり一粒で二度おいしいゲーム『Spin Addict』。暇つぶしにどうぞ。