5つ年下の後輩。よく目が合うけど、コレは脈アリ?

写真拡大



いつもガールズレスキューにたくさんのご相談をありがとうございます。ライターの城山ちょこです。今回私がお答えするご相談はこちら。


“同じアルバイト先に気になる男性がいます。
彼は5歳年下ですがとても落ち着いていて、
それでいて子供っぽさも残っていてそこに惹かれています。判断してほしいポイントは
・2人でいる時すごくよく目が合う、というより何秒間か見つめられる
・2人きりの時間が長い。仕事終わりに休憩室で休んでいると大体来て2時間くらい話す
・2人だけで飲みに行ったことが何度かある
・2人だけでカラオケに行く予定がある
・好きなタイプを聞くと、こだわりはない。年上でも全然平気
・少数の飲み会への誘いに、私がいるなら行きます
・最近すぐラインが返ってくるようになった。相手からスタンプが送られて、会話が続くこともある
ただの先輩として見られているのかどうかとても気になっています。
よろしくお願いします(><)”




というご相談です。2人きりの時間があるとなると特別なニオイがぷんぷんするような。
とはいえ、歳が5個も下となると、ただの先輩と思われてる…なんていうオチもあるのでしょうか?


男子は好きな人にどのようなサインを見せるものなのでしょう。10〜20代男子に伺ってきました。

■○好きサイン!

・目で追っちゃう
「好きな子のことは無意識に目で追っちゃう。カワイイからずっと見てたくなるんだよね。どういうものが好きでどういう人が好みなのかとか知りたいから逐一観察しちゃうんだよ」(18歳/学生)


目で追うのは気になっている証拠かも。好きな人の仕草や言動に興味が無い人なんていませんもんね。意中のカレとよく目が合うのならそれはカレからの好きのサインなのかもしれません。


ただ、自分が意識しすぎて見ているから…という可能性もあるので、コレだけで判断はしないように!




・2ショットになりたがる
「好きなことはなるべく2人きりになりたい!だからグループで仲良かったりしても、2ショットになろうと頑張る。サシだけで話した方がゼッタイ距離が近づくもん」(21歳/学生)


仲間はたくさんいた方が楽しいはず。それなのに2人きりになりたいということは、好きのサインの可能性大!
わざわざ飲み会を抜け出して2人きりになったり、バイトの休憩を一緒にとったりなどはカレのさりげないアピールなのかもしれません。




・デートスポットに行く
「デートスポットに2人きりはゼッタイに好きな人としか行かない。だって周りもカップルだけだから好きじゃない人と一緒に行っても気まずいだけでしょ」(22歳/学生)


ただの女友達とデートスポットに行って、周りや相手に変な誤解を与えたくない…という意見も。たしかに好きではない女子と噂になるのも、勘違いして告白されちゃうのもツライですもんね。お台場、TDR、みなとみらいあたりに出かけたことがあるなら十中八九、付き合うのは時間の問題です。

■○NOT好きサイン

・マメなLINE
「LINEが続くから好きっていうのはちょっと違うと思う。メール無精なら好きな子からのLINEを止めることだってあるし、マメなら好きじゃない子とも連絡とるでしょ。俺も暇つぶしに女友達にだらだら連絡するときあるよ」(22歳/学生)


嫌いな相手とはわざわざLINEしません。それはそうなんですが、だからといって“好き”とは限らないよう。意中のカレがLINE好きなのかどうかも考慮に入れて判断する必要がありそうです。




・2人きりでカラオケ
「カラオケの目的は歌でしょ。ガンガン歌ってくれる子となら好きじゃなくても行くし、好きでもカラオケが苦手な子だったらわざわざ誘わない。恋愛云々は関係ないと思う。」(24歳/損保)


カラオケを“2人きりの個室”と考えている男子からは好きな子としかいかない!という意見もありましたが、大多数はカラオケは歌を一緒に楽しめる相手と行きたい!と回答。
単純に好きなアーティストが一緒だったり、音楽の趣味が合う人を誘うようです。


カラオケに行っても、イチャイチャせず、ひたすら歌っているのであれば友達認定されているのかもしれません。

■おわりに

ただの先輩だとすれば目が合ったり、2ショットが多かったりはしなさそう。
カレはあなたに惚れていて、でも後輩だから強くアプローチできず“年上でも全然いい”と発言したのではないかと推察します。
LINEが続いているのであればカラオケ以外にもデートスポットへ行く提案をしてみてはいかがでしょう?


カップルっぽい約束が成立すれば2人の距離もグッと縮まり、付き合うに至るのではないでしょうか?どうかカレとあなたが結ばれますように。(城山ちょこ/ライター)


(ハウコレ編集部)