多摩川の両岸で8月19日に行われる「世田谷区たまがわ花火大会」「川崎市制記念多摩川花火大会」。その打上場所である世田谷区立二子玉川緑地運動場や川崎市高津区諏訪二丁目先などに近い二子玉川駅や二子新地駅へ向けて臨時列車が走ります。

臨時列車は、東急田園都市線で15〜23時台に中央林間→渋谷が9本、二子玉川→長津田が4本、同じ時間帯に大井町線で溝の口→大井町が24本、大井町→溝の口が29本、世田谷線(20〜23時台)で下高井戸→三軒茶屋が3本、三軒茶屋→下高井戸が3本、それぞれ設定されています。

また、田園都市線 渋谷発16時10分〜21時50分、中央林間発16時10分〜21時50分の間と、大井町線 大井町発16時20分〜終電、溝の口発15時55分〜終電の間は、全列車が各駅停車で運転されます。

両花火大会の打ち上げ時間は19〜20時、各約6000発、合計約1万2000発の花火が多摩川の夜空を彩ります。