人気CM撮影現場でダウンタウン・松本人志を困らせた「意外な共演者」!

写真拡大

 7月28日より、松本人志の出演で人気のCM「タウンワーク」シリーズの新作が放送されている。今回、松本と共演しているのは、事務所の後輩である渡辺直美だ。

「今回の舞台はオーディション番組で、松本が審査員を、渡辺がオーディション参加者を演じ、『バイトアプリはタウンワーク』と歌いながら渡辺がダンスを踊り出すと、会場中が一気に盛り上がるというストーリー展開です」(芸能ライター)

 ダンスには定評のある渡辺だけに、振り付けも本番前のわずか10分ほどでマスター。その秀逸な出来栄えには、早くも絶賛の声があがっているという。

「観客役や審査員役に外国人のエキストラが50人ばかり動員されました。松本は黒い革ジャンにサングラスという海外セレブのクリエイター風の衣装で出演しています。ほかの審査員役の外国人にしきりに話しかけられたそうで、松本は『何を言っているかわからないから、適当に愛想笑いをしてごまかした』のだとか。“何で俺が英語ができると思ってたのか”と、首をかしげていたそうです」(前出・芸能ライター)

 さしもの松本も、意外や「初対面の外国人」には手を焼いたようで…。

(伊藤その子)