読売系「鳥人間コンテスト2017」の現地収録に参加した(左から)田中理恵、羽鳥慎一、東野幸治、土屋太鳳、ココリコ・遠藤章造

写真拡大

 ココリコの遠藤章造(46)が、日本テレビ系「鳥人間コンテスト2017」(23日後7・00)の撮影がこのほど行われた滋賀県彦根市で、現地実況に参加した。

 今年も「3年分ぐらいのドラマと感動がまった素晴らしい大会」と、東野幸治(49)とともにMCを務めた羽鳥慎一(46)が総括。15年末に関根勤(63)の元マネジャーの妻と再婚し、昨年夏に誕生した長男に空楽(そら)と名付けた遠藤は、「名前的にも将来、この大会に出てくれへんかなあと思って」と、愛息が出場できる日を夢見た。

 今回が第40回大会。遠藤はさらに「その(息子が出られる)時には第60回ぐらいになってますから、それまで頑張っていただきたい」と東野、羽鳥にあと20年は頑張るよう要求。東野から「ぜひ、東北大とか日大とかに行っていただいて」と出場の常連である強豪への進学を促されると「そこまでしっかり勉強させてね。ここで活躍という日を楽しみにします」とどこまでも本気で、笑いを誘った。